読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊々記

pixivのキャプション代わりとか個人的なアレとか

鬼の管理職

f:id:xiyouji674:20161014201214j:plain

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=59393005

 

 

古い神社やお社を訪ねると稀に角のある狛犬に出会う事があって

こいつぁ神秘的だぜーと、その雰囲気に色を着けたのがこの諦聴。

また、五麟をねじ込みたいなーと聳孤を充てる。

それこそ中学時分に思いついたこの判断はあまり恥ずかしく思った事がなくて、

思いのほか気に入ってるみたいだ。

 

しかしバラエティに富む西遊記は一生楽しめるなぁと改めて思う昨今、

色んな事柄に妥協できる年齢になった事も相まってか

考え込む事が少なくなった。

それに納得ができるかどうかは別とも思いながら

割り切って取捨選択にのぞめる事を心地よく感じるのですよ、

これから先もまた楽しみだなぁ。