読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊々記

pixivのキャプション代わりとか個人的なアレとか

好きよ

雑記

f:id:xiyouji674:20161212001034j:plain

それはもう愛してるんじゃないかというほどに好きでも、
それ以上は想い慕ってはいけないと。
報われない想いは、傍目には切なく美しく映るかもしれないが
本人にしてみればそりゃもう苦しいワケですよ
あらゆる手段でその想いを誤摩化し続けても、募りすぎたその想いの波は突然
それらを一瞬で呑み込んで、心を丸裸にしてしまう。

…その波の深さよ、その息苦しさよ。

言葉にしてしまえば、もう想いを抑えられない。
だからといって誤摩化しきれもしない。
そんな惨めな想いを抱えてもまだ、それ以上
愛してはならないと心に杭を打つ事に何の意味があろうか。
「愛している」と絞り出した言葉には、慕う気持ちだけではなく
そういった苦しみも惨めさもすべて含まれているのだろう。

 

…とか何とか思ってるうちにキマシ展開になってた玉竜と万聖

まぁ、万聖竜女が男前に描けてしまったのが原因かなこりゃ