読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊々記

pixivのキャプション代わりとか個人的なアレとか

間違いは読み物

blog2w

改めて何かを思いなおすと、間違いや勘違いに気づき

それを恥ずかしく思う反面、何かを発見したようにも思う

何と言うか、古代人の間違った知識のようなものを感じる事が稀にある。

子供の頃のノートやネタ帳を見て「うおぉw何だよその発想w」と

こそばゆい気持ちになりつつ、冒険してるなと少し感心する。


何かを表現するにあたって、正しい情報には説得力がある

しかし誤った情報にはロマンみたいなのがある、気がする

指摘されればそりゃ恥ずかしい思いもするが

ひたすら間違い続けてみるのも面白いかもしれない、

そこには正しい情報の提示も必要になるけどもーももも

自分の、今までの思惑を壊すのは必然的な事だと感じる上、

初めて体験する事もこの先まだたくさんありそうなので

それらを踏まえて、恥をかける間違いをしていきたいもんです。

恥ずかしがるけど。


*悟浄を片言になるほどぶっ壊してみると、すごく理想的になった