読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊々記

pixivのキャプション代わりとか個人的なアレとか

武器と宝具・3

97ee0d02.jpg

取経一行の中で武器を持つのはいない。

強いて挙げれば、沙悟浄の月牙サン(金ヘンに産)が武器っぽいが

悟空のは物差しで、八戒のは馬鍬、悟浄はスコップという具合。

しかしこれら農具にはそれぞれ"銘"があり、この銘が、

農具に武器としてのアイデンティティを刻んでいる、とか思うワケだ。


武士に於いての武器…というか得物は、見栄そのもの。

得物に銘が入る事は非常に重要で、たとえば一騎打ちなんかでも、

 八戒「こいつは太上老君が打ち上げた、誉れ高い大馬鍬

    天蓬元帥に握られたりし至宝の得物、上宝遜金把は由緒正しい逸品よ〜」

とか何とか見得をきりつつ、名乗りと共に得物自慢を口上代わりに

バチバチ始めるのが習慣(?)でもあるほど、得物の銘というのは重要。

パロディ要素もままある西遊記、諸々お約束は守っとります。


そんな武士のステータスである銘だけども、

汎用武器を得物としている妖怪も出て来るワケですよ。

銘が無いなら、せめて自分とこだけでも命名したろうと

創作意欲にムチ打ちつつ、アレコレ考えて楽しんでいきたいトコですな〜と

武器の話は一旦おしまい。